虫歯など歯の病気の治療のためには、医師に指示されたとおりに歯科に通い続けることになるのですが、特に病気もないという時には日々の歯磨きだけでそれ以外のケアはしていないという人も少なくありません。

もちろん歯の状態が健康であればそれでも構わないのですが、やはり痛みなど何かの症状がなくても定期的に通うことで健康な状態を保つ事ができます。予防もきちんと行なっていくというのが今の時代ですから、歯科側でも定期健診を気軽に受け付けてくれますので、まずは最寄になるような病院を見つけて予約の相談をしてみましょう。初回では問診をしてもらったり、歯を診てもらってレントゲンなども撮る事があります。

そして歯に病気がないようであれば、歯石取りなどの作業を行って歯磨き指導などもあり、検診は終わります。場合によっては歯石取りは最期まで行われず次にもう一度きて下さいと言われる事もあります。その後の通う頻度は難しい所ですが、基本的には大人だと3ヶ月から6ヶ月に一度ぐらいに定期健診で通っていくのが望ましいとされています。

平均費用としても3000~4000円ぐらいとなります。検診の時に気になる点などが見つかれば医師が教えてくれますし、自分でもその後治療をするか様子を見るかというような事も話がありますから、しっかりと診察してもらって下さい。早期発見早期治療は歯でも言えることですから、自分の歯を守るためにきちんと歯科に通っていきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *